ボーダーコリーの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月21日

ボーダーコリーという犬を
ご存知ですか?

今回はボーダーコリーの性格や特徴など
珍しい話を交えて
解説していきたいと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

ボーダーコリーの特徴 まとめ

ボーダーコリーの出身地

ボーダーコリーの原産国は
イギリスです。

ボーダーコリーの名前の由来

ボーダーコリーのボーダーは

イングランドとスコットランド
イングランドとウェールズの
国境(ボーダー)地域の牧畜犬として
使われていたことが由来する。

ボーダーコリーは世界でもっとも牧羊犬として使われている!?

ボーダーコリーは世界でもっとも
牧羊犬として使われる犬種と
言われています。

イギリスを原産国としますが
オーストラリアやニュージーランドなどの
牧羊産業がある国において
多くのボーダーコリーが使われています。

また牧羊犬の働きを競技としている
シープドッグトライアルにおいても
多くのボーダーコリーが
参戦しているようです。

ボーダーコリーの体型は!?

ボーダーコリーは
中型犬に分類されます。

オスメスともに
体高より体長のほうがやや長いです。

ボーダーコリーの毛の色は?

ボーダーコリーの毛の色は

  • ブラックホワイト
  • レッド
  • チョコレート
  • ブルー
  • ブルーマール
  • セーブル

このような毛の色があり

稀に背中に天使のような羽の形をした
白い毛を生やしている固体が存在する。

ボーダーコリーの寿命は?

ボーダーコリーの寿命は
12年から15年くらいです。

ボーダーコリーの性格は?

ボーダーコリーはお利口さんで
とても賢い犬です。

犬の中では知能がとても高く
評価されています。

また活発的な性格をしており
巷ではハイパーアクティブと呼ばれるほど
運動能力に長けています。

ボーダーコリーは牧羊犬のなごりから吠え癖がある!?

ボーダーコリーは牧羊犬として
使われていることから
しばしば無駄吠えする事があります。

牧羊犬は吠える事も仕事のひとつなので
仕方ありませんね…。

吠え癖をやめさせるには
早めのしつけが必要です。

ボーダーコリー 特徴 性格 まとめ

  • ボーダーコリーは世界で最も牧羊犬として使われている犬
  • ボーダーコリーは中型犬でありオスメス共に体長が長い
  • ボーダーコリーはとても賢く犬の中で知能が高いと評価されている
  • ボーダーコリーはとても活発的である

ボーダーコリーの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

ボーダーコリーの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

ほどよいサイズの中型犬21種類の性格や特徴

スポンサーリンク