ブルドッグの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月21日

ブルドッグは牛と戦うために
使われてきた犬というのをご存知ですか?

今回はブルドッグの性格や特徴など
珍しい話を交えて解説していきたいと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

ブルドッグの特徴 まとめ

このブルドッグの動画を見て
笑わずにはいられない。

いかつい顔つきとは裏腹に
やることが面白すぎる(笑)

ブルドッグの体型は!?

ブルドッグは
中型犬に分類されます。

肩幅そして顔が広く全体的に筋肉質で
どっしりとした体つきをしているのが
特徴的である。

平均体重は18キロ~25キロぐらいです。

ブルドッグ最大の特徴は押し込まれた顔

ブルドッグと聞いて真っ先に思いつくのは
顔ではないでしょうか?

鼻が押しつぶされた感じに
顎が上がって口元がへ文字のように
見えるのが特徴的です。

ブルドッグは鼻先が短いため
いびきをかいたり
よだれが多く出たりします。

ブルドッグの毛の色は?

ブルドッグの毛の色は

  • ブリンドル
  • レッド
  • フォーン
  • ホワイト

このような毛の色があり
単色は少なくホワイトの組み合わせたまだら色が多いです。

ブルドッグの毛の長さやお手入れは?

毛の長さは短いです。

毛の手入れは適度なブラッシングを行い
抜け毛を取り除いてあげれば良いとされています。

ブルドッグのしわの部分に汚れがたまりやすいので
こまめに掃除してあげてください。

ブルドッグの寿命は?

ブルドッグの寿命は
8年から10年くらいです。

少し寿命は短めかな。

5年~6年で老化の兆しを見せるようです。

ブルドッグは暑さに弱い

短毛だしそこそこの暑さには耐えれるのかな?

と思うかもしれませんが

ブルドッグは鼻が短いために
自分の体の冷却維持が難しいらしいです。

そのため暑さに弱く熱には非常に敏感です。

日陰と十分な水を与え
飼育環境はエアコンと通気性に富んだ
快適な場所で過ごさせる必要があるでしょう。

ブルドッグの性格は?

いかつい見た目とは裏腹に
温厚でおとなし性格をしています。

その見た目と行動のギャップからユニークな行動を見て
思わず笑ってしまった人もいるのではないでしょうか?

ブルドッグが温厚な性格になった経緯

もともとブルドッグは
イギリスで牛と犬を戦わせ見物娯楽として使われてきた犬でした。

牛以外にも熊なども戦いの対象としており
それはもう勇猛果敢な犬としての地位を確立していたほどです。

さて、これらの闘牛に使われたブルドッグは
闘争本能はすさまじいというのは容易に想像できますよね?

しかしこれらの闘牛などを禁止する法律がイギリスで作られました。
これによりブルドッグの人気は徐々に落ちていくことになったのです。

そして絶滅の危機にまでになりました。

愛好家の手により特徴的な見た目を残して
獰猛な性格を取り除いていった結果
再び人気の犬に返り咲きます。

不機嫌そうな見た目なのにユニークな行動で人を笑わせ
そして人懐っこい性格

これらのギャップが効いて人々に愛される犬となっていったのです。

その人気は留まることを知らず
マスコットに抜擢されるまでのぼりつめます。
大学や海軍のマスコットなどに使われているようです。

ブルドッグ 特徴 性格 まとめ

  • ブルドッグは短い鼻に上がった顎が特徴的
  • ブルドッグは見た目は不機嫌そうだが人懐っこくユニークな行動を見せ人を笑わせる
  • ブルドッグはマスコットに抜擢されるほど人気の犬である
  • ブルドッグは鼻が短く自分の体温調整が難しいので暑さにめっぽう弱い
  • ブルドッグの寿命は8年から10年とわりと短い

ブルドッグの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

ブルドッグの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

ほどよいサイズの中型犬21種類の性格や特徴

スポンサーリンク