スコティッシュ・テリアの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月22日

スコティッシュ・テリアってアメリカ合衆国の大統領が飼っていて
ホワイトハウスに住んでいた犬種であるのをご存知ですか?

今回はスコティッシュ・テリアの性格や特徴など
珍しい話を交えて解説していきたいと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

スコティッシュ・テリアはホワイトハウスに住んだことがある犬だった!?

スコティッシュ・テリアはホワイトハウスに
住んでいたことがある犬なんです!

当時、ルーズベルト大統領がとても可愛がっていたことで有名です。
とにかく何処へ行くのもスコティッシュ・テリアと一緒だったらしいですよ。

スコティッシュ・テリアの体型は!?

スコティッシュ・テリアは小型犬に分類されます。

アナグマを狩る犬として飼育されていました。
ネズミやリスなどの小動物を狩るのが得意とされる犬です。

スコティッシュ・テリアの特徴はチビなのに筋肉質!!

やばいっ(笑)

このスコティッシュ・テリアの動画は癒される(笑)
これはルーズベルト大統領が溺愛した犬って言うのが分かる気がするわ(笑)

どこでも一緒に行きたくなりますね!

こんなチビ犬ですが筋肉はしっかりしているんですよ。
そしてお腹周りの毛は地面にこするほど長く
あごやまゆげも比較的長め。

なので邪魔そうなら短めにトリムしてあげる必要があります。

スコティッシュ・テリアの性格は?

頑固です(笑)

もうねあだ名が付くほどですよ。

どんなあだ名が付いたと思いますか?
『最後まで抵抗する頑固者』と言うあだ名です(笑)

テリア犬はみんな警戒心は強くて頑固なイメージがある…。

子犬の頃からきちんとしつけをしないと
ちょっと問題な犬になるので注意が必要ですね!

また活動的でもあるので遊びは大好き。
しっかり愛情を注いで遊んであげましょう!

スコティッシュ・テリアの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

スコティッシュ・テリアの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

かわいい小型犬35種類の性格や特徴

スポンサーリンク