シーズーの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月21日

シーズーという犬をご存知ですか?

この犬は清朝末期に宮廷の貴婦人の間で
飼われていた犬なんです。

今回はシーズーの性格や特徴など
珍しい話を交えて
解説していきたいと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

シーズーの特徴 まとめ

シーズの体型は!?

シーズは
小型犬に分類されます。

チベットを原産とする犬であり
ラサアプソぺキニーズを掛け合わせて
作出された犬のようです。

シーズーはライオンのような犬!?

シーズーの別名は
中国のライオン犬と呼ばれています。

シーズーはラサアプソとペキニーズを
掛け合わせた犬であり

ラサアプソはライオンのように
よく吠える犬だという事で有名です。

その名残からライオン犬
と呼ばれているのでしょう。

シーズーは菊の花のような犬!?

可愛らしい大きな瞳に
鼻周りや頭の周りにちりばめられた毛から
菊の花のように見えることから

『クリサンセマム・ドッグ』

菊の花のような犬と呼ばれている。

シーズーの毛の色は?

シーズーの毛の色は

  • ゴールド
  • ダークブラウン
  • ライトブラウン
  • レバーホワイト
  • ブリンドル
  • ブルー
  • ブラックホワイト

このような毛の色があり

日本では黒と茶色が多いようです。

また額およびシッポの先端あたりに
白が入った固体が珍しがられるようだ。

シーズはこまめなブラッシングが必要

シーズはなめらかな毛を持っており
抜け毛がほとんどなく
そのまま伸びていく感じなので
毛玉が出来やすい。

その為、こまめなブラッシングが欠かせない。

また定期的なトリミングが必要です。
2ヶ月に1度はトリミングをしましょう。

シーズーは暑さにめっぽう弱いので熱中症に注意しよう

シーズーは暑さにめっぽう弱いです。

冷房を完備していたとしても
熱中症になる固体も存在します。

保冷剤を首にまいたり
犬用のゼリーを凍らせて食べさせたり

とにかく熱中症対策が欠かせません。

夏場の飼育は本当に大変です。

シーズーの寿命は?

シーズーの寿命は
10年から16年くらいです。

シーズーの性格は?

シーズーは好奇心旺盛です。

小柄でおとなしそうな見た目をしていますが
意外と活発です。

散歩は毎日行う必要があるでしょう。

人懐っこいところがあると思えば
かんしゃくを起こすときもあるところが
ライオン犬と呼ばれる所以だろう。

頑固なところもあるので
しつけを根気よく行う必要がある。

シーズー 特徴 性格 まとめ

  • シーズーの顔の見た目から菊の花のような犬と呼ばれている
  • シーズーは小柄で可愛らしい見た目をしているが活発的である
  • シーズーは熱にめっぽう弱いので熱中症対策が必要である
  • シーズーの毛は抜けにくく、そのまま伸びるので毛玉が出来やすいのでブラッシングやトリミングが欠かせない

シーズーの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

シーズーの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

かわいい小型犬35種類の性格や特徴

スポンサーリンク