【レアカラー詐欺に注意】ミニチュアピンシャーの子犬・ミックス犬の値段やミスカラーの価格に驚愕!?1ヶ月のエサの料金や相場を徹底解説!

2018年4月21日

ミニピンとして親しまれるミニチュアピンシャーの
純犬種やミックス犬の値段や1ヶ月にかかるエサ代など
ミニチュアピンシャーの気になる値段や価格の情報を徹底網羅しました。

目次をつけているので気になる情報があれば
そこに飛んで参考にしてくださいね!

それではごゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

一般的なミニチュアピンシャーの子犬の相場について

まずは一般的なミニチュアピンシャーの子犬の相場を
以下の表にまとめたのでご覧ください。

一般的なミニチュアピンシャーの子犬の相場
ミニチュアピンシャー 子犬 安値 10万円~
ミニチュアピンシャー 子犬 平均価格 16万円~
ミニチュアピンシャー 里親 価格 3万円~

ミニチュアピンシャーの子犬の値段の幅は生後日数によって高くなるか安くなるか決まる

ミニチュアピンシャー-値段-生後日数によって安くなったりする

ミニチュアピンシャーの子犬の値段に違いが出るのは
生後日数によって変わってきます。

たとえば生後1ヶ月後半の子犬だと16万~22万円します。

ここから日数が経過することで徐々に値段が下がっていきます。

生後3ヶ月で10万円~15万円くらいになっているので
日本では海外と違って幼い子犬に価値を見出すようです。

ミニチュアピンシャーのミックス犬の値段

ミニチュアピンシャー-ミックス犬-値段-種類

ここからはミニチュアピンシャーとミックスした場合
人気のあるミックス犬の値段を紹介していきます。

一般的なミニチュアピンシャーのミックス犬の相場
ミニチュアピンシャーとチワワ ミックス犬 値段 8万円~13万円
ミニチュアピンシャーとトイプードル ミックス犬 値段 10万円~15万円
ミニチュアピンシャーとポメラニアン ミックス犬 値段 12万円~18万円

なぜミニチュアピンシャーのミックス犬は安いのが多いの?

ペットショップなどで見かけるミックス犬はとても可愛いのに
なんでこんなに安いの?
と思われた人も多いのではないでしょうか。

ミックス犬に血統書はありません。
その分、登録料などが削減されます。

また血統書がもらえないのも
いわば雑種という扱いなので料金も安くなるわけです。

ミックスは別犬種同士を組み合わせた犬であり
純犬種と比べると将来の成長予想がし難い(大きくなったり、遺伝疾患が出てくる等)
というデメリットがあるので安くなる傾向があるようです。

安いだけで惹かれる前に
なぜ安いのかをショップなどで聞いてみることをおすすめします。

ミニチュアピンシャーの毛色の値段や人気は何がある?

ミニチュアピンシャー-毛色(ブラックタン・チョコレートタン・レッド)-値段

ミニチュアピンシャーはブラックタンが主流であり
チョコレートタンやレッドなどが存在します。

一般的な毛色の相場は以下の表のとおりです。

一般的なミニチュアピンシャーの毛色の相場
ミニチュアピンシャー ブラックタン 値段 25万円~35万円
ミニチュアピンシャー レッド 値段 20万円~34万円
ミニチュアピンシャー チョコレートタン 値段 17万円~33万円

JKCに正式に認められてないミスカラーをレアカラーとして高値で売りつけて来るブリーダーに注意してください

ミニチュアピンシャー-レアカラー-詐欺

ミニチュアピンシャーのスタンダードの色で
ホワイトやらブルーなど認められてない色が存在します。

これを一般的にミスカラーと呼んでいますが
レアカラーとして販売しているブリーダーがいるようです。

値段もペット用の値段として
平均価格に落ち着くような値段で売るのであれば良いと思いますが
チャンピオン犬なみの高額な値段で売っているブリーダーもいるようです。

子犬で40万円以上で売っているブリーダーがいたようです。

ミスカラーは基本的に遺伝的な問題が多い事から
正式なカラーとして認められない事実が存在します。

そのことを知らずにレアカラーに惹かれて飼ったはいいけど
成長過程につれて医療トラブルに発展し
思わぬ出費に悩む事もあるのでご注意ください。

ミニチュアピンシャーは血統の良さとメス犬やオス犬で値段の違いがでる

ミニチュアピンシャーの値段を決めるのにもっとも影響を受けるのが血統です。

とくにチャンピオン犬が親の場合
25万円を軽く超える事もあるようです。

血統が良ければ子犬の価格は上がるようです。

またメス犬は繁殖目的でブリーダーが残すと思うので
メス犬が販売されることは少ないようです。

そのため流通量が少なくメス犬の値段がオス犬と比べて
高くなる傾向にあるようです。

メス犬の値段ですが高くて24万円~32万くらいで販売されているようです。

ミニチュアピンシャーは血統だけじゃない?見た目の可愛らしさで値段が高くなることもある

チャンピオン犬の値段を見て驚いた方もいると思いますが
ミニチュアピンシャーの値段は血統だけで決まるわけじゃなさそうです。

たとえばペットショップなどでは
可愛らしさ等、見た目を重視して価格を決める事もあるようです。

犬の需要には
ショードッグ向けの人もいれば
愛玩用で欲しいという人もいるんです。

そのため、ミニチュアピンシャーの見た目が可愛らしかった場合
愛玩用として需要があり
血統以外にも高くなる事があるようです。

ミニチュアピンシャーがどうしても買いたい!!どうすればいい!?

近所でミニチュアピンシャーを扱っている販売店やブリーダーを探しましょう。

2017年のミニチュアピンシャーのJKC登録件数は3388頭で
ランキング18位(133位中)です。

日本ではそれなりに上位に入る飼育頭数であり
またミックス犬も販売されておりますので
子犬が見つからないという事はないでしょう。

色々と目移りしそうですが
写真だけにとらわれず子犬を実際に目で確認したりして
あなたとフィーリングが合うかどうか確認してくださいね。

もし近所に子犬を販売しているショップやブリーダーが無い場合は
ネットで販売しているサイトを探してみましょう。

しかしネットで販売しているからと言って
遠くから気軽に購入できるわけではありません。

動物愛護管理法が改正され対面説明義務が必要となり
購入者が説明を受ける義務が発生しました。

そのためお店に足を運び説明を受けなくてはなりません。

近所にミニチュアピンシャーの子犬を販売してくれるお店がない場合は
遠くまで足を運ぶ事を念頭に入れておきましょう。

(※ショップによっては専門スタッフが有料でお伺いして商談成立するケースもあるようです)

ミニチュアピンシャーの値段や価格がブリーダーやショップによって違いがでるのはなぜ?

ミニチュアピンシャーをお探しの方で疑問に思うのは
なぜミニチュアピンシャーはこんなに値段に違いがでるのか?
疑問に思いますよね。

ペットショップは店舗を構えて販売しているので
地価もかかりますし、従業員を雇っているので
給料や場所代で費用がかかるわけです。

なので地域ごとの物価の差が出ます。

またブリーダーでも違いは出ます。

ショードッグ向けの血統やスタンダード重視する人もいれば
ペット向けに安く繁殖している人もいるので
値段に違いが出てくるのです。

ミニチュアピンシャーを安く手に入れる方法について

ミニチュアピンシャーは他の犬種と違って
そこまで高くは無いようです。

なので安い犬を探す必要はあまり無いと思いますが
安い犬を探す手段についてお話していきたいと思います。

里親制度をご存知でしょうか?

これは保護犬を引き取ることができる制度で
ミニチュアピンシャーの里親になれば
一般で販売されている値段より安く手に入れる事ができるんです。

里親は成犬だけじゃありません。
諸事情で子犬の貰い手を捜している人もいるようです。

なのでミニチュアピンシャーの安い犬が欲しいと思うのであれば
里親になって家族として迎え入れてはどうでしょうか。

里親になる方法ですが
里親募集のサイトを利用するか
お近くの保健所に行って里親を募集してないか聞いてみましょう。

生後の日数が経った子犬を探せば安くなるかも?

子犬にこだわらないのであれば
ある程度育ったミニチュアピンシャーを探してみてはどうでしょう?

この場合、平均価格よりは安くなる傾向にあるようです。

たとえば生後4ヶ月くらいの犬だと3万円ぐらいで
取引されているのを見ました。

ご参考までに。

ミニチュアピンシャーの1ヶ月のエサ代はどのくらい?

エサのグレードによって価格はまちまちですが
一般的なエサをミニチュアピンシャーに与えた場合
1ヶ月のエサ代は3000円~3500円くらいです。

しつけ用のおやつを含めて4500円~5000円くらいあれば
1ヶ月のエサ代としては十分だと思われます。

ミニチュアピンシャーが太って困ってませんか?ダイエットで困った飼い主さんを良く見かけます

ミニチュアピンシャー-エサ-ダイエット方法

ミニチュアピンシャーの飼い主さんの中で
エサを与え過ぎたせいか犬を太らせてしまって
ダイエットさせるか悩んでいる人をよく見かけます。

もしミニピンのダイエットにお困りでしたら
以下の記事を参考にしてみてください。

犬のダイエット方法について参考になると思います。

デブ犬を劇的に痩せさせるダイエット方法はコレだ!!諦めたらそこで試合は終了だよ!?

ミニチュアピンシャーの性格や特徴について

以下の記事では
ミニチュアピンシャーの歴史や性格、
毛の色の特徴について解説しています。

興味があればこちらもご覧ください。

ミニチュアピンシャーの性格や特徴まとめ

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミニチュアピンシャーの値段について参考になりましたでしょうか?

ミニピンの愛称として可愛がられているミニチュアピンシャーですが
もしご縁があってミニチュアピンシャーをお迎えする事になった飼い主様は
我が子のように大切になさってくださいね。

ミニチュアピンシャー以外にも小型犬に興味がおありですか?
以下の記事ではカワイイ小型犬に関する情報をまとめています。

かわいい小型犬35種類の性格や特徴

スポンサーリンク