ワイマラナーの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月22日

ワイマラナーは完璧な猟犬を目指して
作られた犬というのをご存知ですか?

今回はワイマラナーの性格や特徴など
珍しい話を交えて解説していきたいと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

ワイマラナーは猟犬として完璧さを求めた犬だった!?

ワイマラナーはドイツ原産の犬で
完璧な猟犬を目指して作られた犬です。

特に見た目の美しさと
犬として信頼さに置ける猟犬であることを
目指して改良が重ねられました。

ワイマラナーの狩猟能力は非常に高く
シカやクマなど大きな動物に対しても
勇敢に立ち向かい狩ることができるようです。

ワイマラナーの体型は!?

ワイマラナーは大型犬に分類されます。

体高が60~70センチ
体重が30~40キロ

筋肉質で引き締まった体つきをしており
足は長めにできています。

ワイマラナーの特徴は手触りが良く光沢を帯びている!!

ワイマラナーの毛は短く手触りが良い。

見た目は輝かしく光沢を帯びており
銀色や灰色など上品な色が多い。

夏になると日焼けによって毛の色が
茶色になる場合もあるが

冬になると元の輝かしい銀色に戻る。

毛は短いので手入れは楽である。

ワイマラナーの性格は?

ワイマラナーは活発的な犬です。

猟犬なので走ったり獲物を追いかけることを好む傾向にあります。

閉じこもるようなタイプではなく
野外で活発的な行動をするのを好むため

運動不足などでストレスをためると
破壊的な行動にでる場合がある。

そのため飼い主は野外で活動的な人のほうが
ベストパートナーになりやすい。

小さな子供がいる家庭では不向きな犬である。

ワイマラナーは頭が賢い。

自己判断能力に優れているので
ただの散歩だけではなくゲームのような頭を使う運動などを取り入れると良い。

ワイマラナーは不安がりなところがある

ワイマラナーは群れで生活してきたため
飼い主と離れたり、1匹で犬小屋に入れられた場合
落ち着きをなくして破壊行動に出る場合がある。

破壊行動に出た場合
歯が折れるまで家具をぼろぼろに壊したりする。

このため孤立するような飼育ではなく
家族とともに暮らす必要があり
しつけも十分する必要がある。

ワイマラナーは狩猟本能が強いので他人への警戒心が強い

家族を守る意識が強いため他人への警戒心が強い。

その為、テリトリーを脅かす存在が現れると攻撃的になる。

社会性を身につけるためには
幼少期からのトレーニングが欠かせない。

初心者は専門家のトレーニングを受けるのが良い。

ワイマラナー 性格 特徴 まとめ

  • ワイマラナーは大型犬である
  • ワイマラナーは見た目の光沢感がすばらしい
  • ワイマラナーは猟犬であり他人に攻撃的になりやすい
  • ワイマラナーは活発的なので行動力のある飼い主が良い
  • ワイマラナーは不安がりなので1人になると破壊的な行動に出る場合がある
  • ワイマラナーの飼育初心者は専門家のトレーニングを受けるのがベスト

ワイマラナーの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

ワイマラナーの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

かわいい&かっこいい大型犬25種類の性格や特徴

スポンサーリンク