オーストラリアンシェパードの性格や特徴をまとめてみた

2018年4月22日

オーストラリアンシェパードの名前の由来が面白いので
性格などを含めた与太話をしようと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク

実はオーストラリアの犬ではなかった!?

オーストラリアの犬じゃないんだってよ。

ただ単にオーストラリア経由でアメリカに渡って来たから
この名前が付いたらしい(笑)

フランスとスペインの両国にまたがるバスク地方出身の犬なんだって!

オーストラリアンシェパードの体型は!?

オーストラリアンシェパードは中型犬に分類されます。

オーストラリアンシェパードの特徴は目の色にあり!

しなやかな体からみせる機敏な動き。

牧羊犬として飼われてただけに
方向転換に優れた運動神経を持っている犬だ。

毛は長いのか短いのかよくわからない感じ。

どうやら天候に柔軟に対応できるように程よく密集しているのが
オーストラリアンシェパードの毛の特徴らしい。

シッポは短いが切られたわけではない。
もともと短めの尻尾なのだ。

この犬は目に特徴がある。

ゴーストアイと呼ばれる目の色だ。
黒、茶色、青、オッドアイ、様々な色の目を持っている。

このマルチな目の色がゴーストアイと呼ばれる所以と思われる。

オーストラリアンシェパードは牧羊犬として飼われていたので
羊の群れを管理するのが上手いとされているが
実は牛の群れを管理したほうが上手いという説がある。

オーストラリアンシェパードの性格は陽気!!

群れを管理する能力に長けてる事から
非常にリーダーシップの高い犬である。

その為、責任感も非常に強い。

この事から知らない他人を見ると警戒し
噛みつく可能性もあるので注意が必要だ。

だけど性格はいたって陽気!!

とても大胆で愛情深い犬だって事。
飼う場合は愛情たっぷりかけて責任を持ってしつけてあげようね!

オーストラリアンシェパードの購入情報や値段、価格、里親募集などの
情報はこちらの記事をご覧ください。

オーストラリアンシェパードの価格や値段を調査してみた結果

こちらの記事もおすすめです。

ほどよいサイズの中型犬21種類の性格や特徴

スポンサーリンク